2017年03月29日

2号宅セキセイインコ メンバー紹介【ふく】

2号です。

今のところ、最後に迎えたセキセイインコの

「ふく」

 ご紹介します。
 
IMG_6261

2016年1月4日頃生まれ(性別不明、多分♂)

実は白のハルクインが欲しくて小鳥屋さんに出かけたのですが、その日はクリームしかいませんでした。
でもその微妙な色合いが優しい雰囲気だわ〜と思い飼うことに。

ふくは大福のふく。この子だけ、名付け親が私ですが、白と黒の色合いで豆大福っぽいので。
縁起も良さそうですしね

レイちゃんと同じく、電車に揺られて帰ってきましたが、対処的に全く動いてる感がなく、
それはそれで心配でした。(むしろレイちゃんが元気過ぎたのかと後で気付く)

帰ってからも箱の奥から出てこようとせず、挿し餌も他の子と違い掻き込む感じではなくて、
ちょっとずつ口にしているようで、体重が減らないか気が気じゃなかった。

餌については紆余曲折ありながらも、生後3ヶ月近くなった今では、
よく食べよく飛び人の頭に着地、出せ出せと言いたげにケージの中で暴れる毎日。

 IMG_6265

ふくちゃんの特徴は、目の周りの模様のせいでいつでも困っているように見えるところですが、
困り顔でも行動は積極的。
いつも他のセキセイさん達を追い回して逃げられている…
でもレイちゃんには追いかけられて逃げている

IMG_6266
最近のふく↑

少しずつ仲間とのコミュニケーションが取れるようになってきたかな〜と感じる今日この頃。
それとともに、頭に着地する回数も減りつつあり、
まだ雛のようにカワイイ顔をしているくせに、大人への階段を着実に登っていってしまっていることに切なくなることも。
それでもまだ顔を近づければ、たまに鼻のあたりをくちばして優しくハミハミしてくれる。 

セキセイインコは、
大人なるにつれてアイリスリングと言われるいわゆる白目の部分か出てくる子がほとんどと言われています。

でもハルクインは、いつまでも黒目がちなままの場合が多いとのこと。
コレがふくちゃんを迎えた理由の1つでもあります。
 
私はこのアイリスリングのことを、セキセイインコを飼い始めて知りました。
最初からある子がいるのかと思ってた…

ハルクイン。成鳥になっても幼さを残したままということで、人気も高いんだろうな〜。


◇2号◇

ふくちゃんに癒やされたらClickおねがいします♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 22:00|PermalinkComments(0)ふく 

2017年03月28日

2号宅セキセイインコ メンバー紹介【レイ】

2号です。

先に迎えた3羽のセキセイさんは、娘の意見が100%だったもので、鳥に取り憑かれ始めた私はどうしても、

「自分だけの考えで選んだ子を迎えたい」

という気持ちがムクムクと湧き上がって来るのを抑えきれずにいました。

そして、娘を連れずに出かけた小鳥屋さんで見つけたのが「レイちゃん」
4羽目のセキセイさんです。

IMG_6076


2016年11月21日頃生まれ(性別不明…だけと♀っぽい?)

他の種類のインコさんにするか悩みましたが、いろいろ考えて結局セキセイインコに。

ルチノーなので、レッドアイとイエローの羽色の頭文字をとってつけた名前。私が私の為に1人で選んで連れて来たのにもかかわらず、何故か娘の命名

レイちゃんは、小さな箱にいれられ電車に揺られて連れて来た子。
電車が揺れる度に、バランスを取るために必死になっているような足音がパタパタと手のひらに伝わってきて、心配しながらの帰宅でした。

ところが、

足腰が強かったのか、まだまだ白いホワホワの羽が所々見えていたのに、他の子の時のようにお腹を床につけていることがほとんどなく、いつも仁王立ち。
ヒナなのに姿勢の良い執事を連想させる、面白いこだった。

きっと電車の中でも踏ん張ってたんだろうね。

今でもその雰囲気を感じさせつつ、抜けたホワホワの羽やら青菜やらを鼻やくちばしにつけたまま飛んだり走ったり、すましてみたり威嚇したりして、いつも密かに笑わせてもらっています

IMG_6081


ルチノーは雄でも鼻が青くならないそうなので、未だ雄か雌かがイマイチわかりにくく、他のセキセイさん達が雄だから放鳥時の関わり方に神経を使います。

甘え上手でソラ以外の子によくちょっかいを出し、くちばしでのコミュニケーションをねだっている光景を目にします。
そして自分からくっついて行ったと思ったら急に威嚇したり…

ツンデレやらギャップ萌えを狙ってるの?
女子ならホント、クラスメイトの男子を惑わす小悪魔的存在。
私が若い頃に出会っていたら、見習いたいくらいだよ。

残念なのは、
ついこの前まで体を包むように触らせてくれたりしたのに、ここ数日触らせてくれなくなってきたこと
鳥にも反抗期があるって言うし、成鳥になりつつあるし、発情期が来てもおかしくない季節だから仕方ないかな、と思っています。


◇2号◇

レイちゃんの踏ん張り足に萌えたらClickおねがいします♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 20:42|PermalinkComments(0)レイ | 2号宅