怖がり

2018年01月29日

ソラの「家政婦は見た!」

2号です。

ソラは怖がり。正直ヘタレです。 

4羽で放鳥すると、相変わらずふくちゃんから逃げよう必死。
よく飛べるようになったから(ふくちゃんに追いかけられた結果ね)行動範囲が広がっちゃって、時に姿が見えなくなる事が


そんな時は慌てて「ソラー!そらーっ!!」と呼んでみますが、返事はありません

だって誰にも見つかりたくないんだから



んで、

やっと見つけたソラはこんな感じ。

IMG_7042

家政婦は見たかよ!!!なつかしい!!!

IMG_7044

呼んだって出て来ないから、しばらくこんな感じで私も見守っていました。



ふくちゃんに追いかけられるのが怖くてしょうがない様子だけど・・・

できればセキセイインコの雄仲間4羽で放鳥したいから、慣れてもらうためにみんなに混ざって放鳥すると、


IMG_7041

こんな感じはいつものコトで、



時には

IMG_7039

物陰に隠れて隙間からソロッと覗くソラと目があったりして
ふくちゃんに見つかるまではこのまま動きません


ふくちゃんも追いかけすぎだけど、

ソラも逃げすぎ。

お互いに慣れてくれないものかな。

IMG_7046
(私の足先に乗ってびくびくしながら3羽を見守るソラ)


仲良くなってよ~~



◇2号◇


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援、ありがとうございます♪



現在当ブログは以下のSNSを使用しています。

@DailyParakeetj

日刊いんこ通信

@parakeetjournal
※いつもイイネくださる皆さま、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!




このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 20:30|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク

2017年10月24日

セキセイインコ 「ソラ」の臆病者具合がはんぱない


2号です。

セキセイインコ5羽での放鳥が、

セキセイインコ5羽&オカメインコの関係に収拾がつかない件

でお伝えしたようにこじれているので、最近は1羽放鳥が多いソラ。

1週間ぶりにちょっと様子を見ようと、ヒマワリ、プイちゃん、ふくちゃんと放鳥してみたところ、

IMG_4685

ケージから出て即効私の足の甲に乗り、ビックリまなこで周りを見回していました。


メッチャビビってる

いつもより多めにビビっている。


残念ながら、ふくちゃんとの関係は相変わらず、
追いかけられまくって逃げまくり

何とか逃げ切ったと思ったら、


IMG_4691

今度は部屋の隅に置いたケージの裏側から覗き見。


からの、


IMG_4689

これまた部屋の隅に置いてあるワイヤーラック越しに、プイちゃんをじっとり見つめる。
(表側には来ない


ソラはプイちゃんの近くに行きたいけれど、ふくちゃんが怖くて近づけない。
プイちゃんとイチャイチャできずに右往左往。

逆にプイちゃんは自由気ままに、自分のしたいように遊んでいるように見えます。


そしてまた、ふくちゃんに追いかけられ、

今度はケージを置いているスチールラックの下に

IMG_4682
し、知らないです・・・(最近、ちょっとふくちゃんに狂気を感じます


IMG_4686

しばらくして誰もいないのを確認するようにキョロキョロしながら出てくる


なんだか心配になるくらいの怯えっぷりなのです。
これでは放鳥している意味がないような気が・・・



こんな時、ヒマワリはどうしているかというと、

ケージの後ろで動けなくなっているソラに私が、

「そらぁ~、(追いかけられるけど)大丈夫だからこっちおいでー」

と話しかけると、シタタタタッと走って行って、

IMG_4692

何やら話しかけ、


私の後ろに隠れるようにしているソラに、
「そら、そんな所にいたらふんずけちゃうから出てきて~」
とまた一生懸命説得していると、

IMG_4779


またもやシタタタタと走ってソラの近くへ。
ソラがソラという名前だと認識しているのか、私の視線の先にソラがいるのが分かるのか、
なんとも大人っぽい行動をするヒマワリ。
しかも、飛んで近づくとソラがビビって飛んじゃうのを知ってか知らずか、そっと近寄ってくるところがまた神対応(←親ばか?)

結局は、ヒマワリはソラが好きで、ソラもヒマワリには気を許しているのかな。
などと感じました。(ケンカもするけど)
何しろ、ヒマワリの行動にはいつも関心させられます。



結局のところ、
どうしようか悩んでいる私を尻目に

ソラは(最近ソラは使っていない)一番大きなケージの中に自らそそくさと入っていき、

IMG_4694

 こんな風に皆を眺めていました。

ふくちゃんはケージに入りたくないから、ここにいれば安全だと思ったのでしょうか。


仕方がないのでソラは後で再度放鳥してあげることにして、自分のケージへ入ってもらいました。


が、

IMG_4695

それでもふくちゃんに付きまとわれるという悲劇。


どうしたもんか。
やっぱり、最低でもふくちゃんとは別放鳥にするしかないかな。


あ。でもひとつ良いことが。
ふくちゃんに追いかけられまくった結果、これまであまりうまく飛ぶ事ができなかったソラが、天井付近を飛んで旋回できるほどになりましたあはははは・・・はーーー。



◇2号◇


ランキングに参加しています。応援おねがいします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 20:30|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク

2017年07月14日

モカの恐れるもの【イラスト:1号】


IMG_1195


2号です。

オカメインコのモカはかなりのビビり。オカメインコは臆病といいますが、モカも例にもれずです。

だから私の肩や背中に乗っている間も時折、ジタバタして爪が食い込み痛い思いをします。意味が分かりません。

特にセキセイインコ達と同時放鳥をしている時には、セキセイインコ達が飛ぶだけでびっくりするようで、ちょいちょいジタバタしております。時にはバサバサッと飛び立って高いところに止まってしまいなかなか降りて来てくれないことも。


そんなモカが先日、


image

1羽で放鳥しているのにも関わらず頻繁にジタバタしているので、なんでだろう?と周りを見回すと、テレビの画面が目に入りました。何か動きがあるものと言えば、これだけ。

しかも、モカが微動だにせずテレビを凝視しているように見えました。



image

その時の番組は「キュービー3分クッキング」



モカの動きとテレビの動きを注意深く見ていると。



image

引きで人の上半身が見えている時は、じーーーーっと見つめて大人しく、



image

画面がパッと切り替わってフライパンと手元のアップになった瞬間に


「ビクッ&ジタバタ」


「へ?」と思ってまた見守ると、




小さく人が映っている時はじーーーーっと見つめ

急に大きな手が出てきて食材をガシガシ混ぜている画面になるとまた、


image

「ビクッ&ジタバタ」



そうか。これが怖いのか。
まあそうだよね、急に人の大きさが変わったり大きな手が出てきたりするんだからね。


そんなモカを見ながら私は、娘が小さい頃「なまはげ」が追いかけてくる様子が大きなテレビの画面に映ったのを見て、号泣しながら私の方に走って逃げてきたことを思い出したのでした。

image

画面越しでも「なまはげ」効果はあるんですね。懐かしいな



IMG_1193


あぁ。天気予報ね
だからモカは、朝の放鳥時にテレビが付いている時もちょいちょいジタバタしております。

でも見たいのよ、朝の天気予報。慣れてね。



◇2号◇



ことりさんに癒やされたらClickおねがいします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 22:00|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク