レイ

2018年01月26日

セキセイインコが寄り添う相手


IMG_6892


2号です。

セキセイインコ達の発情が、なかなか収まりきらない様子の我が家。
だもんで唯一の女子、レイちゃんの放鳥はいつも一羽。


1羽でつまらないのか大人になったからか、はたまた何かを警戒しているのかわかりませんが、以前までのお転婆ぶりは姿をひそめ、ここ数ヶ月は放鳥中のほとんどの時間を私の肩に乗って過ごしています。



当然、ケージの中でも一羽。

そんなレイちゃん、最近かなりお気に入りの相手ができたようで、どう対処しようか考え中。


その相手は、

IMG_7027
(ケージの中ではここが定位置)

このおもちゃ。 


以前あっという間にコルク部分を粉々にさてしまったあの子です。
↓↓↓
(帰宅直後、セキセイインコのケージを見て驚愕


もうすでに原形をとどめていない非常にシンプルなおもちゃになりましたが、

どこを気に入っているのか

IMG_7024


チュルチュル言いながらつんつんハミハミしては、


IMG_7025


カキカキしてもらうのを待つように顔をくっつけて寄り添ったり、


IMG_7023


時にはくっついたままウトウトしたり。


IMG_7026


本当なら、好きな鳥さんと寄り添って眠ったりするんだろうな
と思うとなんだか申し訳ない・・・

そしてその様子はとてもカワイイのですが、好きになり過ぎてたまごを産んでしまわないかも心配。

でも、せっかく仲良くしているのに取り上げるのも切ない


私たちにしてくれたらカキカキたくさんしてあげるのに~

これまた複雑です。



※レイちゃんがおもちゃに寄り添う動画をInstagramにアップしています。よかったらぜひ見てください。




◇2号◇


現在当ブログは以下のSNSを使用しています。

@DailyParakeetj

日刊いんこ通信

@parakeetjournal
※いつもイイネくださる皆さま、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!



ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援、ありがとうございます♪



 

このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 20:00|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク

2017年11月27日

セキセイインコの乙女心?


2号です。

我が家のセキセイインコで唯一の雌、レイちゃん。 

最近はいつも1羽放鳥だったので、久しぶりにヒマワリ、プイ、ふくちゃんと一緒に放鳥して様子を見ることにしました。

IMG_5300


ケージを出たとたん、鳥仲間皆で嬉しそうに部屋中をぐるぐるとひとしきり飛び回り、

すぐにレイちゃんの近くを陣取ったのは、

ふくちゃん。

IMG_5297
(電気のかさに乗ってます)

その後も全く離れず・・・

近くに来ようとしたプイちゃんを寄せ付けないように終始威嚇していました。(やっぱりふくちゃん最強か?)



でもやっぱり気になるのか、付きまとう(言い方ワルッ)ふくちゃんの目を盗んで、
レイちゃんが私の腕に止まっているヒマワリのそばに。

しかし、せっかくそばに来たのに何もアクションを起こさない。
レイちゃんは一定の距離を保って、ヒマワリをチラ見しているように見えました。


そんな乙女チックなレイちゃんとは対照的に、


IMG_5301


ちょっとおまぬけ顔で明るい窓の方を眺めるヒマワリ


IMG_5296

近くまでは来るけど、やっぱり最後は男子から動き出すのを待っているの?


「可愛い乙女?いや小悪魔か?」


なんて思い、微笑みながら眺めていました。


結局ヒマワリがレイちゃんに近づいてさえずったりすることは全くなく


IMG_5298

諦めたのか、飛び立って以前のようにお転婆に遊んでました。
これは良かった。久しぶりに楽しそうでした。

IMG_5299

こんな時にもヒマワリは知らん顔で1人遊びをしたり、私の腕に止まって羽繕いしたり。


ただこの後、
やっと近くに来られたプイちゃんのさえずりを聞いてお尻をきゅっと上げたレイちゃん!
(おい!なによレイちゃん、結局誰でも良いのかい?騙されたわ!)と心の中で叫んだ私。

ほどなくして、
体をそっとつかむようにしても全く抵抗しなかったレイちゃんをケージへ強制送還
(本当は体を触ると発情を促すので避けるべきですが、慌ててしまいました)

気付かぬうちにケージに入れられたレイちゃんは、

きょとん顔で周りを見ていました



もう少し寒くなったらまた一緒に放鳥してみようか・・・と考えたり、
でも、そうすると逆に期待を持たせちゃうだろうか?と悩んだり・・・



ソラもそうですが、
「我が家のセキセイインコ達は食べ物や寝る時間に気を使っても、その対象が近くにいるだけでガッツリ発情してしまうようだなぁ。」

と感じた日でした。(周りに鳥仲間がいるからか、1号宅のまめちゃんのように物には発情しないようです)


というかレイちゃん、どの子も対象なの?来る者は拒まず?

ストライクゾーン広めかい。



◇2号◇

ランキングに参加しています。応援おねがいします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキング




このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 20:00|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク

2017年11月01日

帰宅直後、セキセイインコのケージを見て驚愕


IMG_4887
うん。よく遊んでるよね。


2号です。

前回、レイちゃんのおもちゃとの激しい遊びについてお話しましたが、

その後、このおもちゃがレイちゃんによって大きく変貌を遂げました。

 
因みにこれ 、お手頃価格で鳥さん達がよく遊んでくれる、飼い主もお気に入りのおもちゃのひとつ。

セキセイインコに大人気な上に長く遊べるバードトイ の別バージョンです。

他の子はちょっとつっつくくらいですが、レイちゃんは(多分)楽しく噛みついて遊んでくれていた、三晃商会のバード・トイ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三晃商会 サンコー ナチュラルハンガー(コルク)
価格:379円(税込、送料別) (2017/11/1時点)







その日、

子供の学校の行事で朝から出かけなければならなかったので、誰も放鳥しないまま、

「みんなごめんねー。」

と言いつつ、お水とご飯を新しいものに変えて急いで外出。
無事、用事を終えてお昼過ぎに帰宅しました。

レイちゃんが一番玄関から近い位置にいるので、いつもまずはレイちゃんにただいまを言います。

なのでいつも通り、

「ただいまー。ご飯食べたー?」

とレイちゃんのケージをのぞきこんだら・・・



出掛ける時はこのくらいだったはずのおもちゃが、

IMG_4884


こうなってました。

IMG_4971


何が起こったのかすぐには理解できず、
ケージの中をよく見てみたら。


IMG_4880


ケージの底に、細かくなったコルクの山が

レイちゃん。イライラして激しくカミカミしたんでしょうか。
まさか半日でこんなにしてしまうなんて
いくら安くても、そんなに頻繁に買ってあげられませんわ



その日の放鳥時、


IMG_4882


今度は私の手の甲のたるんだ皮膚を一生懸命チミ噛み。痛くないけどね。

この作業、もしかしたら羽繕いをしてくれているつもり?だったら嬉しいけど・・・

どうしても、単に口さみしいだけのように見えてしまう飼い主です。だって、噛めそうなところはどこでもカミカミするんだものー。


IMG_4879
確かに。私の手の甲はカミカミしても無くなっていかないもんね。

にしても、

噛みすぎだよね。


◇2号◇



ランキングに参加しています。応援おねがいします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキング






このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 20:00|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク

2017年10月30日

最近のレイちゃん


IMG_4838
そんな気がしてたんだけどね


2号です。

我が家のセキセイインコ5羽の中で、たった1羽の雌のレイちゃん。

昼間はケージから他の鳥さんが見えるようにはなっていますが、ここのところ、放鳥も就寝中も1羽です。(レイちゃんがちょっとの振動で夜中に大声で鳴くことがあり、モカがパニックを起こして危ないため、他の鳥さんとは違う部屋で寝かせています。)

最近では、ご機嫌がいい時にタイミングよく私がかまってあげられれば、ケージの中では時々カキカキさせてくれることもあります。

ほぼ、噛もうとするけど



そんなレイちゃん。1羽での放鳥時はもっぱら、

IMG_4840

ってな感じに私の肩に止まってボーっとしているだけのことが多くなり、
大人になったから落ち着いたのかな?と思いつつも、あんなにアグレッシブに飛び回ったり他の子とイチャイチャしたりしていたレイちゃんがこんなに大人しいのは、もしかして寂しいからかもしれないと気にもなっていました。

大人しいのではなく、元気がないのかも?と。




そう考えてはいても、過ごしやすい陽気が続き、発情気味なのかハイテンションのセキセイインコの雄たちとは今一緒に放鳥するのは危険だし・・・と1羽放鳥続行中。


そんなある日。
レイちゃんのケージの方から何やらガシャンガシャンと耳慣れない音が聞こえてきたので、


そぉーーーっとのぞいてみたところ、

image


とまあ、ここまではいつもの開脚ね、という感じでしたが、
謎の音の正体は?
と思いそのままそっと(レイちゃんは私に背を向けていたので気づいていない)見つめていた私。


そしたら、

image

それはそれはものすごいスピードで首を左右上下に激しくに振り回し、オモチャのコルクの部分にアタック!&アタック!

おぉーすげー!やっぱりレイちゃん、お転婆だわー。

と。

ここで、ニヤニヤしながら見つめる私に気付いた他の鳥さん達がさえずりを止めて静かになったので、レイちゃんが激しくアタックする音だけが響くこと数秒。


すると、

image

「あら?なんか静かね」

とでも思ったかのようにピタッと動きを止めるレイちゃん。

そのまま見守っていたら・・・




image

体制を変えずにケージとオモチャを足でつかんで開脚したまま、くるっと振り返った


なんだかとっても、


怖かったです。


目が。



まぁ、元気そうで何よりです。

にしてもストレスは感じているように見えてしまった私
そろそろ、様子を見て他の子と放鳥してあげようかと日々悩んでいます。

もうちょっと寒くなるまで無理かなぁ・・・セキセイ男子達、雄同士で点目になってテンション高く囀ってるからなぁ


IMG_4841



ランキングに参加しています。応援おねがいします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキング
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 20:00|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク

2017年09月18日

久々の至福の時間


IMG_3291

あ、そうなの?それにしてはグイグイ来てたじゃなーーい?


2号です。

反抗期だからか発情期だからか、はたまた単に大人になったからか?数カ月前からカキカキさせてくれなくなったセキセイインコのレイちゃん。

ケージの中にいる時も外にいる時も、指先を顔の近くに持っていくとかぶりつかれ、痛い思いをしていました。

でもでも、それでも諦めずにちょっかいを出しまくっていた私。毎日ケージに近づくたびに指先を顔の前に持っていき、反応を見ていました。いつか気が変わるのではないかという、ほんのちょっとの期待を持って。
半ば諦めつつ切なくなったり、それもまた可愛いかと思ったりしながら、私なりのコミュニケーションを気長に続けていたんですね。



そしてとうとう先日、その時がやって来たのです
朝、ケージのカバーを取って声をかけ、しばらくしてから指をケージ越しに顔の近くに持っていくと、

IMG_3294
(いつも通り大股開きでケージの隅にへばりつくレイちゃん)
 
おぉ!まさか!

そうです。まさかのカキカキ復活です。
思わず、「えーーー⁈いいのー?」と言いながらのカキカキ。それはそれは高まりましたね

IMG_3292

気持ちよさそうにグイグイケージの金網に顔を近づけるレイちゃんなんとなつかしい。



正直もう2度と、カキカキさせてもらえないのではないか思っていたのですが。

とても嬉しかった。
 


ここのところ1羽で放鳥することが増えていたし、
レイちゃんは夜中少しの振動などにおびえて「ギャギャギャギャ!!!」と大声で叫ぶことがありモカのパニックを誘発してしまうので、夜も1羽だけ別の部屋で寝かせていたのも影響しているのかな?なんて思っています。
多くの時間、他のセキセイさんと顔を合わせることも気配を感じることもなかったので。


だって・・・
この日、レイちゃんの落ち着き具合に気を良くした私は、セキセイ男子達と一緒に放鳥したのですが、
その後、またガブガブレイちゃんに戻ってしまったようなのですから



IMG_3296


どうなのかなぁ?やっぱり鳥さん同士でカキカキしあうのが一番幸せなのだろうか?


でも、
一度カキカキさせてくれなくなったセキセイインコさんでも、再び触らせてくれるようになる可能性は本当にあるんだなーと思ったのでした。希望と自信が持てたわ

今日は完全に威嚇されましたけどね・・・



◇2号◇


セキセイたちの動きに癒やされたらClickおねがいします♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加
shimarisu0201 at 20:33|PermalinkComments(2)
スポンサーリンク